2012年08月23日

Mobile Edge Alienware Orion M18x Backpack

 どう考えても「それ無理だろ〜」と思うことの1つに、18.4インチの大画面ノートPCを持ち歩くことだったりしますが、実は私そういうことをよくやっております。(^_^;)

 普通ならメインPCとは別にモバイル向きのPC、モバイル用の機材、バッグなどを揃えるわけですが、そんな複数のPCを持つのも面倒なので、オンリーワンを持ち歩くという所業に及ぶわけですが、残念なことに日本のPCグッズでは大画面ノート対応の商品自体が少なく、仕方なく面白味のかけらもないビジネス仕様のバッグを渋々使っておりました。
 でも、ビジネス仕様のはバイク乗りには向かない上にPC以外の荷物も入らないので、とても使い勝手が悪いのです。

 以前沖縄のリゾートホテルで見かけた外人さん方は17インチのMacBookや18インチのDellや東芝のノートPCなど何故か大画面なのを持っていたことを思いだし、きっと海外ならそういう需要もあるに違いないと思い立ちネットで検索したら、これが結構出る出る。
 やはり外国ならそういうの作るヤツいるだろうと思ったら大正解でした。

 デザイン、機能、価格、選択肢は色々ありましたが、今回手に入れたのはコレ。

Mobile Edge Alienware Orion M18x Backpack


Mobile Edge Alienware Orion M18x Backpack


 ScanfastというバッグメーカーがDellのゲームPC、Alienwareシリーズ用に出しているらしいバックパックです。
 Alienwareといえば、18.4インチ画面で電飾鮮やかなノートPCがありまして、これが我がAcer ASPIRE ETHOS 8951Gよりも分厚いですから、これなら確実に入ると思ったわけです。(^_^;)
 久々登場のミクロマン(身長10cm)と比べてみてもその大きさが分かります。でかいよこれ。

Mobile Edge Alienware Orion M18x Backpack


 素材は強度・対摩耗に優れたバリスティックナイロン。光沢部分はウレタン製のパッドです。
 ちょっとした衝撃には充分ですが、バイクで転倒するほどだと保護範囲からしても多分効果無いだろうなぁ。

Mobile Edge Alienware Orion M18x Backpack


 バッグ内は3層に分かれていて、上からPCの小物エリア、書類、PC本体用になっています。
 PCを格納する層は、PCを入れたままガバッと開けられるため、空港の荷物検査で便利っぽい作りですが、どうせ検査の時は出してくれって言われるんだよなぁ。(-_-;)

Mobile Edge Alienware Orion M18x Backpack


 肝心のPC格納は、わっはっは、圧倒的勝利じゃないか。
 元々がもっと分厚いノートPC用なので我が愛機は余裕です。
 あと細かいところですが、格納部の左右と底にはウレタンパッドが入っています。

Mobile Edge Alienware Orion M18x Backpack


 サイドのジッパーからはドリンクホルダーが出てきます。
 バックパックを背負っている時に取り出しづらい位置です。保持力もゴムだけだし強度も微妙な感じ。

Mobile Edge Alienware Orion M18x Backpack


 背面は3ヶ所のウレタンパッドでも背中の中央部分が浮くようになっています。この部分は私の持っているバックパックの中ではかなり薄い方です。
 背負って歩いた感じでは、薄くても問題はありません。ここを分厚くすると重さも増しますし、値段も上がるからなぁ。

Mobile Edge Alienware Orion M18x Backpack


 ショルダーベルトに付いている携帯ケースは、普通の携帯タイプ。
 サイドがゴムで伸びるのでスマートフォンでもなんとかなります。(^_^;)
 取り外しがきくのでここは別のにしようかな。


 今回Mobile Edge Alienware Orion M18x Backpackは楽天の個人輸入サイト、アメリカ・ダイレクトで購入。
 案内では約2週間で到着とのことでしたが、アメリカのbuy.com倉庫での待ち時間が長く、税関を通ってから輸送される飛行機に乗るまで6日くらいかかり、ほぼ3週間かかりました。
 あとで調べたらAmazonでも同じものを販売している業者があるのですが、届くまでに1〜3週間とかなり微妙。値段もトータルでアメリカ・ダイレクトの方が4,000円ほど安かったのでどっちもどっちかなぁ。


Mobile Edge Alienware Orion M18x Backpack


 バックパックとは関係なく、勢いでACアダプタもサードパーティ製のを購入。
 ちなみに、上が元々のACアダプタで下が新調したものです。
 小さく軽いのは言うまでもありませんが、発熱が少ないのが素晴らしいです。

Mobile Edge Alienware Orion M18x 18インチ用 バックパック チェックポイントフレンドリー AWBP18 / Mobile EdgeMobile Edge Alienware Orion M18x 18インチ用 バックパック ...

タグ:バッグ
posted by アルシオーネ at 00:26| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

ねんがんのSSDを手に入れたぞ 2012

ねんがんの SSDを てにいれたぞ


 なんと3台目!(^_^;)
 現在使用しているSSDがここ数ヶ月、残り容量が少なくなってきたことからか、いわゆるプチフリーズを起こすことが多くなってきたので、高速且つ手頃な価格のものを探していたら、ついに出てきました!

ねんがんのSSDを手に入れたぞ 2012


 今回手に入れたのはADATAが6月に出したばかりのSX900というSSD。なんと512GBという大容量です。
 このSSDは読み書きが高速な上に低価格で、この容量なら春頃の平均は五万円くらいだったと記憶していますが、新商品なのに実売は三万円を切っていました。
 PCショップの店員さんも驚き価格だったようで、「こんなの出たんだ」と呟いてました。
 このところのSSDは256GBなら一万五千円を切る商品も出てきているので、この夏で一気に低価格化が進むかもしれませんね。

ねんがんのSSDを手に入れたぞ 2012


 パッケージの中身はSSD、説明書、3.5インチ用ブランケットと至ってシンプル。
 現在のドライブを丸ごとコピー出来るツールが付いてますが、こちらはダウンロードして手に入れます。
 なお、説明書にダウンロード先のURLが記載されていますが、その通り入力してもリンク切れになっています。ヾ(- -;) オイオイ
 普通に検索サイトからADATAのサイトを見付けてダウンロードしましょう。
 ツールの使用にはSSD本体に記載されているユーザーコードが必要ですので、本体に組み込んだり、外付けドライブのケースに入れる前に確認しておきましょう。

ねんがんのSSDを手に入れたぞ 2012


 丸ごとコピーが終了したらあとは組み込むだけです。
 寝る前にコピーをセットして起きたら終了していたので、かかった時間は不明ですがSSD→SSDという環境でも数時間はかかったようです。
 あ、外部のesata端子に接続すればもっと早かったかも。(^_^;)

ねんがんのSSDを手に入れたぞ 2012


 完全起動まで2回再起動が必要ですが無事完了。
 容量が若干減っているのは、元々のドライブにバックアップ領域があり、それも律儀にコピーされています。
 データ用にしているDドライブの容量がヤバイ…。こちらは日立製7200rpmの2.5インチハードディスクを使っています。速度的には申し分ないですが、いつかはSSDにしてみたいと考えています。
 読み書きが多少遅くても良いから大容量で低価格のSSDが出ないかなぁ。

ねんがんのSSDを手に入れたぞ 2012


 組み込み後のエクスペリエンス インデックスの数値がこちら。
 ついにSSDがCPUもメモリも追い抜くという凄まじさ。
 グラフィックスの数値はドライバーのアップデートで改善されることがあるので、今後は最低スコアが7.0くらいは見込めるかも。

 今までの倍以上の早さのSSDなので起動時間もさらに早くなりました。現状ではプチフリも起こらなくなっています。
 書き込みが早くなったことでレンダリングの待ち時間が若干短縮。レンダリング自体はメモリとCPUパワーが全てですので、これ以上の短縮は無理かな。

A-DATE XPGシリーズ SX900 SSD 512GB 2.5インチ SATA 6Gbps 14653 ASX900S3-512GM-C / A-DATA

A-DATE XPGシリーズ SX900 SSD 512GB 2.5インチ SATA 6Gbp...

タグ:ssd
posted by アルシオーネ at 09:41| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月07日

RPGツクールVX Ace

 その昔、RPGツクールVXというのを買ったのだけど、結局インストールもしないままだったのに、新バージョンが出たと知っただけで欲しくなり、またまた買ってしまいました。

RPGツクールVX Ace

RPGツクールVX Ace


 こ、こ、今回はちゃんとインストールしましたよ。
 すでに何度か起動してセコセコとRPGらしきモノを制作しております。
 問題は、特にストーリーを考えていた訳でもないので、何を作ったら良いのか分からないという、ゲーム制作の企画段階で躓いているのですが。(;^▽^)

 あと、このソフト、RPGツクールVXを使っていた人を対象にしているためか、マニュアルがとても薄い!
 ツールのヘルプに詳しい説明があるとはいえ、それはそれで使いづらいです。;゚(´△`)゚;
 攻略本が欲しい…(だめだこりゃ)

RPGツクールVX Ace / 角川ゲームスRPGツクールVX Ace / 角川ゲームス




タグ:ツクール
posted by アルシオーネ at 00:52| 徳島 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

ATOK2012

ATOK2012

 2月10日発売のATOK2012が到着。
 使い方にも問題あるとはいえ、アホな変換ばかりするようになったMS-IMEが使いにくくなり2008から使い始めたATOKなんですが、いまや公私共に無くてはならないソフトになりました。

 無理に買い換えの必要は無かったのだけど、新バージョンは使いやすくなったのは当然として、1ライセンスで同一ユーザーの使用するPCなら3台までインストール可能になったのと、ATOK Syncという機能でインストールしたPCそれぞれの登録した語句、変換データ、設定などが同期できるようになったとかで、こりゃ美味しいと買ってしまいました。
 一つの単語を登録するのに家と職場双方で登録するいうのは、当たり前の話なんだけど、結構切羽詰まった状況になると本当にもどかしくてもどかしくて。

 あと面白いのはコレ

ATOK2012

 方言混じりの話し言葉で文章を書いても、何とかちゃんとした文に変換してくれるというモノ。
 精度は今のところ不明なんだけど、うちの近所のじさま・ばさまが使うならきっと頼もしいに違いない。(^_^;)


タグ:ATOK
posted by アルシオーネ at 16:33| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

VOICEROID+ 結月ゆかり

VOICEROID+ 結月ゆかり

 つい先日、VOICEROIDの新キャラが出たと知って手に入れて参りました。
 確か15日が発売日だったのに、地元ショップではその前日にすでに売り切れておりました。
 まぁ、ニーズがあるとはあまり思えないので、入荷自体が少なかったのでしょう。
 しょうがないので、いつもながらのamazon頼みで購入。店頭注文よりamazonの方が安いのは知ってたので、納品の早さで決めてしまったのでした。(^_^;)

 新キャラの結月ゆかりさんは、安心感のある落ち着いた声質。
 読み上げ能力やインターフェースは一昨年買って使い続けている「VOICEROID+ 民安ともえ」と変わりませんが、このお姉さん的な落ち着いた声で読み上げられると10倍くらいの説得力があります。
 ビジネスやニュース関連の読み上げには最適でしょう。

 よく知られたコピペで比較

パンは危険な食べ物 結月ゆかり

VOICEROID+ 結月ゆかり

パンは危険な食べ物 民安ともえ

VOICEROID+ 民安ともえ

 とまぁ、これほど違うのです。声って重要ですね。
 そんなわけでまたどうでも良いものを作ってしまいました。

青くて丸い奇怪なアレ

VOICEROID+ 結月ゆかり / AHS

VOICEROID+ 民安ともえ / AHS
posted by アルシオーネ at 23:03| 徳島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

Acer ASPIRE ETHOS 8951G

 年賀画像以来、久々の更新。
 というか、それ以前にPoserでレンダリングした絵(通称:ぽざ絵)しか掲載していないという、もはやブログ末期状態の有様です。(^_^;)
 最近では、そのぽざ絵すら制作できてないという有様で、お恥ずかしい限りなのです。
 別に体こわしたわけでもなければ、職場でうちのブログが問題になったわけでもなく、ただただ怠惰なだけなのです。
 まぁTwitterのやってるからというのも一因ではありますがね。

 さて、そんな怠惰な状況を覆そうと2012年になって早々にPCを買い換えました。
 買ったのはこれ。

Acer ASPIRE ETHOS 8951G


Acer ASPIRE ETHOS 8951G


 昨年夏に発売された機種で、現状で私の欲する大艦巨砲主義ノートPCの理想にかなり近いマシンです。
 コア数、メモリ、GPUは今まで使っていた8930Gと比べて4倍!、ハードディスクは3倍という、3年の差でこんなにも凄いことになるのかと。(^_^;)
 昨年夏の発売以来、競合する機種もないためか、どこのサイトでも値が下がらず、たまたま検索して引っかかったところが年末年始の特売をやっており、現行販売価格のほぼ半額で手に入れることが出来ました。

 到着後、早速メインのハードディスクを今まで使っていた256GBのSSDに変更。内蔵の2台目のハードディスクを7200rpmの750GBに変更しました。
 だって元々のハードディスクは2台とも750GBもあるけど5400rpmなんだもん。

 SSDの早さもあってWindows エクスペリクス インデックスは6.8

Acer ASPIRE ETHOS 8951G


 おおう、SSDが足を引っ張ってるとは凄いぜ。
 GPUはドライバーをアップデートすると数値が上がることがあるので、少ししたら試してみよう。
 SSDももっと大容量のものが一段階安くなったら考えようかな。(・´ω`・)

タグ:エイサー
posted by アルシオーネ at 19:33| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

IE9を使ってみた。

IE9を使ってみた。


 本日0時に公開のInternet Explorer 9を使ってみました。
 日本では震災の影響で公開を遅らせたらしいのだけど、そんなことより待望の64ビット対応ですよ〜 + (O゚・∀・) + ワクワクテカテカ +
 と、期待していたはずだったのだけど、2日連続のレンダリング作業(ずっとCPU100%稼働)で他のことやるにもPCが重すぎ、さらに公開日なんてすっかり忘れていて職場で同僚と上司に言われてようやく気がついたという為体なのであります。

 IE9はGPUを使っているので、表示はさらに早くなりました。まぁ、うちの場合、回線速度が遅いので(光じゃないし)恩恵は今ひとつといったところですが、64ビット版になったことで、サイトを大量に開いて長時間使う習性の私としては、今のところブラウザが誤動作しないのが嬉しいですね。
 IE8の32ビット版は、たまにサイトがまともに開かなくなることがありましてね…(T.T)
 アップデートなどで次第に修正されていったようですが、そんなことがたまに起こると再起動しか方法が無くて不便だったのですよ。(--;)

 さて、IE9。

IE9を使ってみた。


 インターフェイスの類はかなりシンプルになりました。
 アドレスの項目はそのまま検索ように使えるので、ツールバーいらずになりました。
 お気に入りバーはその真下に。できればこの位置から動かしてアドレスの隣に置いて、この位置にはタブを置きたいのだけど、どうにも動かないです。
 何か方法があるのでしょうか?

IE9を使ってみた。


 今回一番戸惑ったのがこれ。
 ホーム、お気に入り、ツールが右端に…
 正直、お気に入りが右端というのは、今までが左だったのでかなり戸惑います。
 そしてその下にコマンドバー。
 これは初期設定では非表示なので、特にEvernoteのボタンをよく使う私としては戸惑いを超してパニクりました。(^_^;)

 どうでも良い話ですが、このあたりの点で私よりも先にIE9をインストールした上司の方がパニクったようで、次に上司のPCを見たときには、なぜかIE9にgoogleツールバーが…
 無いと困るらしいけど、使ってるのが検索とよく行くサイトへのリンクのためだけなら、起動時にタブで一気に開けば良いだけなのですが、どうもツールバーが手放せないらしいです。(;´_`;)


タグ:IE9
posted by アルシオーネ at 22:59| 徳島 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

VOICEROID+ 民安ともえ

VOICEROID+ 民安ともえ

 ボーカロイドの初音ミクさんは体験版で挫折したアルシオーネです。(>_<)ヽ
 今日、仕事の合間にサイトを巡ってたらテキスト読み上げ専用のボーカロイドならぬ、ボイスロイドというのがあることを知り、こりゃ面白そうだけど、きっと徳島のPCショップでは店頭にあるまいと思いつつ、仕事帰りに立ち寄った行きつけのショップで発見。
 なんてことだ!
 こりゃ買うしかないよね…、Win7入れたばかりだけど…

 と言うわけで買ってきた。
 なんだかんだ言いながらも、事前にいろいろとチェック済み。
 実は64bit版OSではエラーが出るらしくて、その回避方法などもしっかりチェックしていまして、実際、買う気満々だったのですが(笑)

 インストールすると、あっけないくらいすんなり終わり、そのまま起動。
 あれ、私のWin7は64bitなんだけどエラーは出ない…。ま、まぁいいか(^_^;)

VOICEROID+ 民安ともえ


 操作はめちゃくちゃ簡単。
 テキストを入力するだけ。漢字英数もそのままでok。
 これでしっかり読み上げる。凄いよ。今まで試してきた読み上げソフトで一番だよ(T-T)
 抑揚は少し調整しないといけないけど、これも簡単。
 声優みたいな演技はちょっと難しいかもしれないけど、朗読させるには十分です。



 サンプルを作ってみました。よかったらお試しあれ。


posted by アルシオーネ at 23:59| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

Windows7を入れた。

 職場で使ってるPCが新型に替わってからというもの、自宅の大艦巨砲主義ノートPCを使っているとストレスを感じるようになりました。
 理由は簡単、自宅のノートはOSがVistaのため、ちょっとした操作感覚の違いで手間取ることが多くなり、さらに元々動作が重いと評判のVistaが先日のアップデートでますます重くなったからです。
 容量の大きなSSD入れてるのにハードディスク並みになるくらいで(・_・、)

 そういうことで思い切ってWindows7の64bit版に入れ替えを決意。
 ハード的には問題ないことはわかっているし、メモリも最初からDDR3の4GBが入っているからこちらも心配なし。
 問題は使っているソフトの互換性だけだったのですが、こちらも動作確認や代替えソフトも見通しが立ったので、あとは実行あるのみでした。



 苦節二日半…ようやくWin7に移行が完了。
 メインドライブがSSDなのでインストールには時間はかからなかったのだけど、ぶっちゃけデータのバックアップとるのに大半の時間を費やしました。
 原因はPoserのデータファイル。サイズの小さなデータが十三万個って…(--;)

 Win7はそれなりのハードを要求するという話もありますが、実際入れてみるとVistaよりかなり軽いです。

評価6.1


 システムの評価スコアは6.1。
 プロセッサとメモリが遅いのはちょっと残念ですが、職場のi7デスクトップマシンが7.2でしたから、Core Duoでノート用GeForceの512MB搭載のマシンとしてはかなり良い数値です。

 そういや64bit版OSでメモリ3GBの壁がとれて1GBの余裕ができたからか、Poserのレンダリング速度もあがってるし。\(^O^)/
 今まで躊躇ってたのは何なんだ。

タグ:Windows7
posted by アルシオーネ at 23:59| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

32GBのUSBメモリ

32GBだ!

 行きつけのPCショップが32GBメモリを4,000円以下で限定販売してたので購入。
 低価格の大容量USBメモリが出る度に買ってるのですが、大きなデータを扱うことが多くて使用頻度が思ったよりも高いのです。
 実は16GBのUSBメモリも2本持っているのですが、どちらも丁度いっぱいで使えなくなったところでしたので、ベストタイミングでした。
 ていうか、なんでこんなにデータが多いんだ。(ノД`)・゜・。
posted by アルシオーネ at 19:51| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

新しいPCが来た(職場に…)

 苦節数年、ようやく職場で使ってるPCが新しくなった。
 core i7でWin7、モニターも最新式のLED液晶の21.5インチという、ほぼ私の希望通りものにしてもらえた。
 これまで自分のノートPCを持ち込んでやっていた仕事が捗るわいと思う反面、映像関連の仕事が増えそうでちょっと怖い(^^:;)...

 それにしてもLED液晶モニターの発色の綺麗なことといったら、これまで発色が良いと思っていた私のノートPCをモニター近くに置くと、ノートのモニターは暗く特に白色は黄色がかって見える。
 LED液晶モニターは周囲の明るさに合わせてバックライトの光量を自動的に調整するらしいので、特に白と黒の発色はかなり良く感じる。

 困ったのはWindows7。
 64ビット版のためか普段使っているビジネス系ソフトやAdobe関連は問題ないのだけど、一番頻繁に使っているテキストエディタとデータベース機能のあるメモ帳が動かない(;.;)
 テキストエディタはPLAZMA editor2という市販ソフトで、2000年か2001年製でその後販売されていないという絶滅種。多分知っている人はいないだろうなぁ。
 テキストエディタはフリーソフトもたくさんあるので、Win7対応の物を選んで使えばいいのだけど、長年使ってきたので体に染込んだショートカットとか頭が切り替えについて行かない。

 データベース機能のあるメモ帳というのはフリーソフトだけど、Win7対応で同じようなものを探しても代るものが見つからない。
 使い方を考えれば代用できる物はいくつかあったのだけど、これも長年使ってきたので大量のテキストが保存されていて、その変換を考えるとゾッとする。困ったもんだ。
 とりあえずEvernoteで代用しているものの、フリーで40MBという容量が曲者。
 テキストデータでそんな容量を使い切ることはまずないけど、Evernoteの便利機能を使っていると、そう遠くない将来に容量がいっぱいになりそうな気がするんだよなぁ。

posted by アルシオーネ at 15:51| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

ねんがんのSSDをてにいれたぞ!

ねんがんの SSDを てにいれたぞ


 なんか前にも書いた気がしますが、前のSSDはexpressカードでしたので読み書きはUSBメモリより速い程度。なのでデータバンクとして使っていましたが、職場のPC趣味のスタッフがあまりにもSSDの動作を感動的に話すのに感化され、私もついに…


ねんがんのSSDをてにいれたぞ!


買っちまいました…(;^_^A


 SUPER★TALENTなんて聞いたことのないメーカーですが、中身は読み書き共に速いというSamsung製です。

ねんがんのSSDをてにいれたぞ!


 容量は256GB!
 いくらHDDが2台入る巨大ノートPCとはいえドライブの容量は減らしたくないので、とにかく手に入るもので最大の容量にしました。採算度外視というか、今月はもう趣味の買い物はできません。(;´_`;)

 そんなこんなで導入から数日。いっぱいソフトを入れてましたのでシステム再構築に時間がかかりました。
 それにしてもSSD速いよ、起動して使えるようになるまで1分かかんないよ、ツールの起動も速いけど3Dのレンダリングも早いよ、今までの苦労は何だったんだよ(ノ_<。)

 あと、起動する度に表示されないアイコンのあったタスクバーが、ちゃんと全アイコンが表示されるようになりました。
 てっきりこの症状はWindows共通のバグだと思ってたんだけど、ドライブの読み込み速度が原因だったようです(--;)

 もうこの速さに既に慣れてしまってる私が怖いよ。どうすんだよ、これから。
 今日なんか職場のPCに40GBくらいのSSD入れちゃおうかと考えてヤフオクみちゃったくらいです。やばいよ、やばすぎるよ。(^◇^;)

タグ:ssd
posted by アルシオーネ at 23:35| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

Google Toolbarにやられたでござる

 ちょっと前にPoserがまともに動かなくなって再インストールしたことを書いたのだけど、この何故か重くなる現象は実はこれ以外にもあって、Internet Explorer 8で沢山のサイトを開いたときや、DVDを再生させたときに突然動画が静止したり、Skypeで会話中に音声が途切れたりなんてことが頻繁に起こるようになりました。
 ついにはPoserでも再発したり、普通にプレビューで画像を開くだけなのに重いとか、OSの起動も遅くなってきたので、なんか危ないウィルスにでも感染したのかと丸1日かけてシステムをチェックしたのにそれらしいものは見つからず原因不明。
 こうなったら。いよいよOSを再インストールかと覚悟していたのですが、リソースを細かくチェックしていたら軽いはずのセキュリティソフトのNOD32が、大量のメモリを使って異常な頻度で動いているのを発見。

 どうも何かが頻繁にデータを送信しているらしいので、こちらを調べてみると、なんとやっていたのはGoogle Toolbar (゚Д゚)

 画像を開く度とか、NOD32が大変になるくらいの膨大なデータを送信してたって、これじゃアドウェア通り越してキーロガー並じゃないの。
 そういえばここ最近、IEで一度に大量のサイトを開いたときに異常終了したメッセージが出てくるのに肝心のIE自体は終了しないとか、身に覚えのないデータ実行防止のメッセージが頻繁に出ると思ったら、恐らくこれが原因だったか…orz

 試しにGoogle Toolbarの共有関係の設定のチェックを外し、msconfigでGoogle関連の常駐ソフトを起動させないようにしたところ、OSの起動もIE8の動作もDVDの再生も、みんな元通りの速度で動作するようになりました。

怖すぎるぞGoogle Toolbar (*`Д´*)


 多分昨年のPoserが重くて動かなくなった頃に自動的に更新されたのでしょうけど、タダでいろんな物を提供している会社はこういうのがあるので怖いなぁと実感しました。
 今回はどうしても原因が分からなかったから、本気でクリーンインストール+HDD換装とか、どうせならSSD換装+Win7とか悩まされましたからねぇ

posted by アルシオーネ at 22:44| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

I-O DATA ExpressCard/34 SSD 64GB EXC-64G

ねんがんの SSDを てにいれたぞ


 私としてはノートのハードディスクを全て大容量SSDに換装し、1TB以上の大容量で静音、かつバッテリーが超長持ちという段階に至れるだけのものが念願なんだけど、そういうのはまだまだ手が届きそうにないので、取り敢えずはこれを試してみたくなりました。

I-O DATA ExpressCard/34 SSD 64GB EXC-64G


I-O DATA ExpressCard/34 SSD 64GB


 ExpressCardのスロットに使えるカード型SSDです。
 容量は64GB。ハードディスクとしては物足りないですが、SSDとしてなら価格的にも丁度良いところでしょう。

I-O DATA ExpressCard/34 SSD 64GB EXC-64G


 中身はSSDと説明書だけというシンプルさ。
 ハードディスクのように衝撃に弱くないので、包装も超簡易です。

I-O DATA ExpressCard/34 SSD 64GB EXC-64G


 早速取り付け。
 多くのノートPCがそうでしょうけど、Aspire8930GはExpressCard用のスペーサーを取り外して差し込むだけです。

I-O DATA ExpressCard/34 SSD 64GB EXC-64G


 最近流行のネットブックやスリムなノートPCでは1mmくらいはみ出るという噂のカードですが、さすが巨大ノートだけありまして、はみ出ることなくぴったり収まります。
 残念なのはスロットがExpressCard/54なので、ExpressCard/34のSSDを入れると横20mmの隙間が…
 しかも、ちょっとぐらつくので、これはスペーサーが必要なようです。(T.T)
 せめてスペーサーくらい付いてても良いでしょうに。自作しろって事ですか…

I-O DATA ExpressCard/34 SSD 64GB EXC-64G


 試しにスペーサー代りに隙間に数年前に買ったスリムタイプのUSBメモリーを入れてみました。
 でもスカスカです(x_x)
 いや、考え方によっちゃ、余分な外装のないUSBメモリーなら、このスペースに収まるわけで、スペーサーにUSBメモリー内蔵ギミックを仕込めば、それはそれで面白いモノが出来るのでは…

I-O DATA ExpressCard/34 SSD 64GB EXC-64G


 おっと肝心のSSDを忘れてました。
 接続したSSDですが、ローカルディスクとして認識されます。私のシステムではKドライブです。他のドライブの残り容量が少ないのは気にしないでください。(^_^;)
 抜き差しの簡単なExpressCardなので、USBメモリーの延長線上のモノのように思いますが、きっちりドライブとして認識されますので、起動中の抜き差しはおろか、Windows ReadyBoostも使えません。
 説明書には取外しアイコンをクリックすれば外せるようですが、ダメみたいです。やはりNTFSでフォーマットしたからかのぅ。(_ _ )

 ドライブの性能としては読み込みは極端に早いのですが、書込みはUSBメモリーやメモリーカードより早い程度。それでも倍くらい早いスペックなのですが、待ち時間が思ったより長く感じます。
 でも、もともとデータ読込専用にするつもりでしたから、これはこれでOK。


I-O DATA ExpressCard/34 SSD 64GB EXC-64G


 ドライブ情報は当然読み込み失敗などあるわけもなく。
 それにしても、パラレルATAとして認識されるんですね。
 温度も当然表示されませんが、これが思った以上に発熱します。
 特に読み書きさせていないのに、なんだか熱くなるぞ…
 これからの季節は良いけど、夏になったらきっと…


あつくて死ぬぜ


 いやまさかそんな(^◇^;)


I-O DATA Express Card型 SSD EXC-64G

I-O DATA Express Card型 SSD EXC-64G

  • 出版社/メーカー: アイ・オー・データ
  • メディア: エレクトロニクス



posted by アルシオーネ at 01:08| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

マウス修理

マウス修理


 職場で2年ほど使ってきたマウス(Microsoft Natural Wireless Laser Mouse 6000)の親指が当たる部分に付いているシリコンが、指先から出る脂が浸透してボロボロになってしまい、見るも無惨な状態になってしまいました。
 写真の右下のが、そのボロボロになったシリコン。
 こうなると見栄えも操作感も悪くなるので、思い切って自作で交換してみました。
 本体からシリコンを引っぱがし、写真中央のシリコンシートを形に添って切り、シリコンを接着できる接着剤で貼るだけの簡単なものですが、肝心のシリコンシートがなかなか手に入りません。
 探しても見つけられなかったのでマイクロソフトに「このパーツだけを売ってくれ」と問い合わせてみましたが、丁重に断られました。(-_-;)

 写真中央のは、東急ハンズで手に入れた100mm×100mmサイズのシリコンシート。いつぞやの旅行の際にいずれ必要になるだろうと手に入れておいたものです。都会はこういう店があって良いね。
 買ってから気付いたのだけど、シートの厚みは1mmでいいです。適当に2mmのものを買ったので貼り合わせたあとに触ってみたら、はみ出たシートの角が気になって面取りが必要になりました。

 あと、接着剤はセメダイン スーパーX2が速効性があってシリコン接着に向いているのでお奨めです。

Microsoft Natural Wireless Laser Mouse 6000  69K-00004

Microsoft Natural Wireless Laser Mouse 6000 69K-00004

  • 出版社/メーカー: マイクロソフト
  • メディア: エレクトロニクス




セメダイン スーパーX2 クリア AX-067

セメダイン スーパーX2 クリア AX-067

  • 出版社/メーカー: セメダイン
  • メディア:



posted by アルシオーネ at 07:51| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

サイバークリーン キーボードクリーナー

 今年の初めにネットで紹介され、どんなものか使ってみたかったサイバークリーンをようやく手に入れました。
 地元のPCショップでは全く無視されていて手に入らないは、amazonでも扱ってはいるけど、売っているのは発売元のアイリス・オーヤマで、しっかりきっちり送料を取られるから今の今まで手を出さなかったのでした。


サイバークリーン


 手に入れたのは3タイプあるうちのボトルタイプと袋入り。
 中身は同じで違うのは内容量だけのようです。


スライム状のクリーナーです。


 中身はコンパウンドとか除菌成分の入ったスライム状のもの。
 というか昔のおもちゃのスライムのまんまです。若干粘りが強いですかね。


こうやってベチョーッとキーボードに押しつけます。


 こんな風にボードの上にドテッと置いてちょっと上から押してやると、キーボード下の手の届かない箇所に潜り込みます。
 表面をごろごろと転がすだけでもキーボードの汚れが取れます。


ゆっくりはがします。


 あとははがしてやるだけ。急いではがすとキーの角にスライムが引っかかって残る場合がありますので、ゆっくりとやりましょう。
 まぁ、残っていても本体を押しつけてやれば取れますけどね。
 写真では写っていませんが、キーボードからはがしたスライムに細かい埃が吸着されてます。これ、髪の毛とかついてくると結構ショックです。

 この商品、キーボードだけでなく、スイッチ類やプラスチックの合わせ目の隙間に汚れが溜まっている時などにも効果的です。
 丁度愛用のマウスのスクロールホイールが引っかかったようになって回転が鈍っていたので、サイバークリーンを押しつけてみたところ、なんか埃の塊がくっついて、それが取れると以前のようにスムーズな回転に戻りました。
 マウスって意外と埃が原因で操作性が悪くなるんですよねぇ。

 このクリーナー、汚れて変色するまで何度でも使えます。変色したら吸着力も落ちているのであとは捨てるだけとなりますが、それまで値段分は十分に使えそうです。

 近所のPCショップさーん、店頭に置いてくださいよ〜

posted by アルシオーネ at 23:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

Microsoft Mobile Memory Mouse 8000

Microsoft Mobile Memory Mouse 8000


 またまたマウスを買ってしまいました(^^;)
 今回はマイクロソフトから出ている最も高いマウス、Microsoft Mobile Memory Mouse 8000です。
 このマウス、モバイル用途で使う小型タイプのマウスなんですが、何故これが一番高いマウスなのかというと、
 ・レーザー光による1000dpiで1秒あたり6000スキャンの超高精度
 ・2.4GHzのワイヤレスマウス
 ・さらにレシーバーを使用しないBluetoothへの切り替えが可能
 ・5つボタンに加え、横の動きも対応したチルトホイール
 ・レシーバーは1GbyteのUSBメモリーを内蔵
 ・レシーバーとマウスをコードで繋ぐことで充電
 ・充電中でも使用可
 ・形状は人間工学に基づいたデザイン

 と、いったこれでもかの盛り込みようなのであります。
 私としてはモバイル時にBluetoothで使えるコンパクトなマウスが欲しかっただけなのですが、探していくとこれになってしまいました。


長いので格納
posted by アルシオーネ at 20:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

3Dマウス Space Navigator

 最近、ずっとPoserにはまりっぱなしで、すっかり更新頻度が落ち込んでいるアルシオーネです。
 だいぶツールのことも理解できまして、最近はようやくイメージしたものが作れるようになりました。
 でも何分時間がかかりすぎてまして…というのも、3Dですから、見る角度を調整するだけで結構な操作をしないとなりません。
 当然ですがマウス操作では無理があり、もうちょっと良い方法はないのかを模索していたところ、Poser系のブログで紹介されていたこのデバイスを発見。

3Dマウス Space Navigator


3Dマウス Space Navigator


 Poserのような3D-CG関連ソフトはもとより、Google EarthやPhotoshopにも対応しているというので迷わずamazonで購入。
 一応地元のショップにも在庫がないか確認したけど、そんなの聞いたことないみたいな反応でした。まぁ私も売ってるところを見たのは1回限りですが(しかもかなりあやふやな記憶)。

3Dマウス Space Navigator


 中身はこれ。
 USBデバイスで上部はラバーコーティングされた樹脂製、下部は金属製でずっしりしています。
 他、ドライバーの入ったCD-ROMが付属しますが、インストーラーを起動するとすぐにインターネットにアクセスして最新ドライバーをチェックして、そちらをインストールするように勧められるので、あまり意味がなかったりして。

使ってみた


 早速使ってみました。
 左右共用デバイスですから、右利きの私は右にマウス、左にSpace Navigatorというのが標準でしょう。
 使い方は写真の通り上部を持って操作するだけ。回転、押し下げの出来るジョイスティックといった感じです。
 高さがないことでダイヤル状デバイスの回転する動きがわかりやすいです。
 下部が金属製で重いのも、この動きでずれないためですね。
 慣れるまでに少し時間がかかりますが、動きを習得するにはGoogle Earthあたりの立体地図でいじくってみるのが早いかもしれません。
 慣れるとかなり便利に使えます。

 なお、Space Navigator接続中は青色発光ダイオードが輝きます。(設定で消灯できます。)
 私のノートはコンソール、電源ランプ、何故かノートのヒンジ部分も青色発光ダイオードで電飾されてますので、賑やかきわまりないです(^^;)
 これでマウスも光ったりしたら、冬のイルミネーション状態ですなぁ。


 

 amazonのリンクを貼っておいて書くのも何ですが、このSpace Navigator、買って使って挫折する人も多いようで、たまにヤフオクでも見かけます(^^;)



posted by アルシオーネ at 08:13| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

Windows ReadyBoostを試してみた。

 Vista対応ソフトを何本かインストールして使っているのだけど、ソフト自体のファイルが大きいからか起動の遅いものが多いので、Windows Vistaからの新機能、ReadyBoostを使ってみました。
 この機能はCPUのスペックが低かったり、メモリが少なかったり、ハードディスクが遅かったりの、やや旧いマシン向けの補助的なもので、読み込みの早いUSBメモリーをキャッシュ用のドライブとすることで軽い起動をさせようというものです。
 もちろん最近のPCであっても、ノートPCのハードディスクはデスクトップマシンと比べて読み込み速度が遅いですから、使ってみる価値はあります。

SDカードです。


 ということで、SDカードを買ってきました。
 手持ちのUSBメモリーでも良かったのだけど、普段使いのノートPCの横からいつも飛び出しているがヤなのと、マルチタイプのカードリーダーも内蔵してるしでSDカードにしました。
 4GBが特売価格で980円。2年前なら1万円以上したのに、こんなに安くなるとはねぇ。
 16GBの同商品も特売になってましたが、そこまで頑張るつもりはなかったのでこれにしました。ポイントで購入したので、今回は出費無しです。

ポイントはここ


 今回のポイント。
 キャッシュメモリーとして使用するので、読み書きがそれなりに速くないとReadyBoostでは使えませんから現状最速のCLASS6のSDカードです。
 実は2週間ほど前に、データ保存用に2GBで580円の特売SDカードを買っていたのですが、パッケージにクラス表示がなかったなぁと思ったら案の定、速度が遅いタイプで使えませんでした。
 二枚も買ったのに(/_;)

オートランからも設定できます。


 差し込むと自動起動で選べるようになってますから、スタートメニューから探し回る手間はいりません。

容量を決めるだけです。


 容赦なく全容量をキャッシュに指定(笑)
 容量を少なめに設定すれば空いているところは通常の外付けドライブとして使用できます。

 さて、結果はどうかといいますと、まずVista自体の起動が早くなりました。
 正確にはVistaが起動してから常駐するウィルス対策ソフトやATOKなどの起動が早くなっているので、パスワード認証してからの待ち時間が相当短縮されます。数秒程度だったのには驚きました。
 画像処理などの重いソフトとなるとさすがに瞬時にとは行きませんが、体感で三倍以上は早くなっているように感じます。
 今、もっと大容量のSDカード買おうかと考えてしまいました。ヤバイかも(^_^;)
タグ:Vista ReadyBoost
posted by アルシオーネ at 23:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

IE8を使ってみた。

IE8を使ってみた。


 昨日公開になったIE8をインストールしてみました。
 実はベータ版が公開になったとき、同僚が自宅のハイスペックマシン(だけどラベルマイティとDVDコピーにしか使ってない。家庭での役目なんてそんなもんさ)にインストールして激重だったと聞かされていたので若干不安はあったものの、正式リリース版はサイトで公言しているとおりかなり高速。
 後は回線の速度とか、同時に起動しているソフトでも異なるのでしょうけど、ほかのブラウザとの差も瞬き1回程度なら、正直、差なんてないのと同じ。ぶっちゃけ前のバージョンより軽い動きであればいいみたいな。
 今回、私にとってありがたかったのは、軽さもそうだけど新機能のアクセラレーターやウェブスライスではなく、ツールバー表示の変更の自由度が上がって、配置変更がしやすくなったところです。
 なんて小さな幸せ(笑)

 あと、これも新機能の互換表示機能だけど、ウェブ制作の時に言い訳できるポイントだなぁ。
 外注の制作会社の担当がFlashとRolloverの見分けもつかないようなアレなやつに当たったりすると、大抵納期ギリギリになってからの制作になって、仕様を満たしていなくても平気で納品した後で、ユーザー頼りみたいな言い訳してそのまんまになったりするからなぁ。
 便利さは同時にそんなのに与える餌にもなるんだよね。。
 ちなみに、こういうアレな担当は一仕事終わった後に連絡とろうとしても、その職場からいなくなってたりするので、さらにアレな奴だよなぁとより印象に残ったりするのでした。(´Д`)
タグ:IE8
posted by アルシオーネ at 12:40| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。