2006年10月15日

ミクロアクションシリーズ タツノコファイト 破裏拳ポリマー

破裏拳ポリマー 近場の中古ホビーショップに行ったら未開封のレアなミクロマンを発見。

 いまやネットオークションでもあまり見なくなった『タツノコファイト 破裏拳ポリマー』

 2003年に現在のミクロマンが発売された際に、既存のキャラクターを使ったラインナップとして出たのがタツノコプロのキャラクターを使用したタツノコファイト・シリーズでした。
このシリーズのキャラクターが欲しくて、あちこち探したものですが、まさか近くにあるとは。
 オークションで手に入れても良かったのだけど、プレミア価格設定だったり、送料やら振り込み手数料やらでどうしても高くなるから手を出せなかったわけ。

 タツノコのヒーローというと新造人間キャシャーンが一番好きなんだけど、その反動かテーマ的に正反対と言わんばかりポリマーも結構好きでしてね。
 何が好きって主題歌が(笑)
 カラオケ行ってアニメソング・タイムになると歌っちゃうんだな。ささきいさおが歌詞にもないのに間奏の時にノリで叫んでしまった「ダンダンダンダン ディンダダン」とか、大声で叫ぶといいストレス発散になるし(^^;)




写真が多いので格納しました。
posted by アルシオーネ at 00:54| ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | ミクロマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

ミクロレディ2 アクロスピリア

アクロスピリア ミクロレディ2シリーズのラストを飾るのは、アクロガルーラと同じく共有意識界に潜むサイコアクロイヤーの『アクロスピリア』です。
 発表された当初は昔のアクロイヤー『アクロサタン』をもとにしたような形状の特殊さから、てっきり個性のあるキャラクターだと思っていたのですが、設定ではアクロガルーラの精神から生み出される戦闘員アクロイヤーでした。
 新シリーズで戦闘員を出してくるとは予想外。




続きますゾ
posted by アルシオーネ at 23:59| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | ミクロマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

ミクロレディ2 アクロガルーラ

アクロガルーラ 今回はミクロレディ2シリーズのアクロイヤー『アクロガルーラ』を紹介。
 古代ミクロマンにより封印されたアクロエンペラーが復活し、肩と足の付け根のパーツの破損祭りと共に、再び封印されたわずかな期間に、沢山の古代アクロイヤーが復活したようで、アクロガルーラもその中の一種です。
 普通のアクロイヤーが現実社会の中で破壊活動をするのに対し、ミクロレディ2シリーズのアクロイヤーは人の共有意識界に潜み、人間を操ってそれを実行するという、なんとも厄介な敵です。




詳しくはこちらですゾ
posted by アルシオーネ at 23:59| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ミクロマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

ミクロレディ2 ミクロレディ エリス

ミクロレディ エリス(パッケージ) 昨日に引き続いてのミクロレディの新シリーズ、今回はマァルの先輩で新米医師でもある『ミクロレディ エリス』です。
 クアント連載中の漫画だと、新米医師にしては既にベテランの貫禄十分。冷静で適切な判断によってアクロスピリアを倒すところなんか、医者なら救命病棟24時の江口洋介ばりです。あ、他の例えは思いつきませんでした。





写真が多いので格納
posted by アルシオーネ at 22:51| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | ミクロマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

ミクロレディ2 ミクロレディ マァル

ミクロレディ マァル 既にミクロマン系サイトでは紹介されてますが、私も最新シリーズのミクロレディを根性入れて買いました。
 今回のミクロレディは新型レディ素体Ver.2が使用され、キャラクターの前評判も良く、スーパーマンとは違って入荷数の少ない近くの店では手に入らない気がしましたので発売直前に通販で頼んだのですが、意外なことに発売日前日に届きました。最近の通販はほんと仕事が早いです。
 とりあえずシリーズは押さえましたので、今日から一つづつ紹介しますね。何故一つづつかというと、まとめて写真を撮ってないからです。たらーっ(汗)

 新世代のミクロレディ第一弾は、戦闘組織ではないものの、人の精神に入り込むアクロイヤーと戦うメディカルフォースの新人、『ミクロレディ マァル』です。





写真が多いので格納。
posted by アルシオーネ at 23:59| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ミクロマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

ミクロアクションシリーズ サイボーグスーパーマン

ミクロアクションシリーズ サイボーグスーパーマン 台風が迫ってきているというのに、バイクで出かけてきて買ってきました。
 今月発売の新作ミクロマン、ミクロアクションシリーズ サイボーグスーパーマンです。

 いつもならコミック版スーパーマンと同時発売するところなのでしょうが、どういうわけか中旬にずれ込んでの単一発売でした。
 月間でミクロマンに使ったお金の合計は同じですが、少しずれるだけで気楽に買えるので精神的には負担は少し軽いです(笑) しかし、そんな安息も束の間、月末にはレディ2シリーズが待ち構えてます。これはねー、聖戦だからねー(笑)



以下、写真も多くて長いですよ。
posted by アルシオーネ at 02:55| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ミクロマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

ミクロアクションシリーズ スーパーマン(コミック版)

スーパーマン(コミック版) パッケージ ミクロマン系ブログでは既に紹介されてますが、今月発売のミクロアクションシリーズ スーパーマン(コミック版)です。

 スーパーマンには特に思い入れはないのですが、先にスーパーマン(映画リターンズ版)スーパーガールを手に入れたら、これも欲しくなりまして。なんともタカラトミーの思う壺です。
 新設計のマッチョボディはなかなかはまってます。マッチョボディのキャラクターはアクロイヤーにしか出ていなかったので、ヒーロー側にもようやく登場といったところですか。
 しかし、ちょっと筋肉付きすぎ。新聞記者って感じじゃないよなぁ。




紹介するけど、長いよ。
posted by アルシオーネ at 16:20| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ミクロマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

気付くと触ってるもの

 私が触るものの中で、一番触れている時間が長いのは、多分パソコンとバイクとHDDレコーダーのリモコンになると思う。
 パソコンは一日の何分の一かをそれに向かって生活しているからしょうがないし、バイクは触るどころかハンドル握ってなければ死んじゃうし、HDDレコーダーのリモコンがないと数少ない娯楽の主軸がなくなったも同然だしと、どれも意識的に触ってないとヤバイ。
 じゃあ、特に意識したわけでもなく気付くと触っているものってなんだろうと考えると、これ。

マテリアルフォース

 ミクロマンのマテリアル・フォース。通称マテフォ。または〈素体〉。
 ミクロマンにもいろいろあるけど、大体はカッコいいものが多い。でもこのシリーズは色の違い以外何にもないところがいい。
 何故カッコいいものよりもいいかというと、ミクロマンや、その敵のアクロイヤー達は、オリジナルのキャラクターがしっかりしているので、カッコいいポーズがよく似合う。もちろんカッコ悪いポーズも出来るけど、それは宴会の一発芸みたいなもので、へんなポーズをつけたまま置いておく気がしない。
 その点、マテフォにはへんなキャラクター性がないから、どんなポーズでもハマってしまう。
 どこかのキャラクターを真似たカッコのよいものでもいいし、へんなポーズでもいい。そしてへんなポーズにしたまま放置しておいても、次に目に入ったときに心が痛まない。
 というわけで、PCの横に置いてあるマテフォ君は、気が付くと一番遊ばれてる玩具になっていたりする。

ラベル:ミクロマン
posted by アルシオーネ at 19:47| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ミクロマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。