2009年05月29日

ぴちょんくんストラップ

ぴちょんくんストラップ 一週間ぶりでございます。
 この一週間、思いっきりPoserを使うことにハマってしまいまして、前回のエントリでも1日徹夜したと書きましたが、その後さらに2日徹夜してしました(^◇^;)
 その後もPoserで数時間睡眠程度の毎日なんで、さすがに若い頃と違って徹夜もこたえるかと思いましたら、意外にも休憩時間に30分ほど眠るだけで何とかなってましまうもので、現在も身体に悪い状態が進行中であります。わっはっは。

 そんなこんなで、ヘロヘロ状態が続いていた私ですが、それ以上にヘロヘロだったものが携帯に付けたストラップでして、毎度の事ながらどこでもいっしょのトロを付けていたのですが、いつの間にやら擦れて顔がのっぺらぼう状態になっていました。

 ということで、今回、いつの間にやら手に入れていたストラップにチェンジであります。

 今回のキャラクターは、ダイキンエアコンのぴちょんくん。
 そろそろ梅雨時で湿気が気になる時期ですから、まぁうってつけでしょうか。

結構良い作りです


非売品でござる 合皮の持ち手には「ぴちょんくん」と銀押しされ、金具もぴちょんくんモチーフとなかなか作り込まれてます。
 しかし、これ非売品だけど、何処で手に入れたっけなぁ?
 多分、エアコンを買ったらもらえるグッズのようなのですが、買った記憶ないし(^^;)

posted by アルシオーネ at 23:59| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

クローン・ターボタンクが発売になるらしい

クローン・ターボタンク


 海外のサイトを見ていたら、こんな写真を発見。
 どうやら3D-CGアニメのクローン・ウォーズ(テレビシリーズ)の商品として、スターウォーズ・エピソード2に登場したクローン軍の地上兵器、クローン・ターボタンクがベーシックサイズのミドルビークル(ラージかも?)として発売されるらしい。
 この写真からすると、劇中のクローン・ターボタンクよりダウンスケールされているようだけど、スターウォーズのデカ物はほとんどがそうなので、これは仕方ありません。
 まぁ、それでも日本の住宅事情じゃデカ過ぎるわけですが(^_^;

ギミックはこんな感じ


 ギミックはハッチ開閉と後部の分離、上部とサイドのミサイルといったところですかね。あとは発光と効果音ですか。
 この大きさだし、さすがにモーター内蔵で走るということはないでしょう。走ったら走ったで凄いけど。
 エピソード2の劇中ではヨーダ率いるクローン部隊が、猛スピードで砂漠を駆け回って大型ドロイドを蹴散らしてたのが印象的でした。このシーン見て欲しくなったんだよなぁ(^^;)
 クローン軍の戦車みたいなもんですから、これは我が軍の地上部隊(笑)にも是非配備せねば。
posted by アルシオーネ at 23:30| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

ライダーマスクディスプレイ 仮面ライダー555(ファイズ)

ライダーマスクディスプレイ 仮面ライダー555(ファイズ)


 散歩の途中でホビーショップに寄ったところ、こちらではあまり見かけなかった仮面ライダーファイズのマスクディスプレイを見つけたので即GET。
 プライズものだけど、以前掲載した旧1号と同じく形の出来がいい。塗装も大きいだけに問題もなく、強いて言えば、黒い部分が無塗装なのが惜しいくらい。まぁ、プライズものですからねぇ。


サイドビュー


 サイドビュー。
 パーツ前後の合わせ目が目立つのは致し方ないところですか。
 改めて見ると、ファイズの頭部ってかなり顔に密着しますよね。鼻の先なんかレンズ部分にくっついてたんだろうなぁ。

旧1号と比較


 旧1号と並べてみました。
 さすが歴代ライダーの中で最も小顔なファイズですが、1号と比べてみるとその細さが際だちますね。アンテナとっぱらってしまえば、1号のマスクが被れそうです。
 ぶっちゃけ、当時の仮面ライダーを観て、すごく野暮ったく感じるのが頭の大きさですからね。
 Black RX以降、ライダーは小顔になりましたねぇ。

 さて、実は旧1号は置き場に困って、こっそり床の間の日本人形の隣に置いておいたところ、掃除をしていた家族が声を出すほど驚かれてしまったので、ファイズも密かに置いてみたのですが、残念ながら無反応…。
 というか、目に入ってもライトかなんかだとしか思われなかったようです。まぁ、確かに威嚇的なマスクじゃないよなぁ。
posted by アルシオーネ at 02:26| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

スターウォーズ 30周年記念ベーシックフィギュア エリス・ヘルロット

スターウォーズ 30周年記念ベーシックフィギュア エリス・ヘルロット


 スターウォーズの第1作、エピソードWに出ていたエリス・ヘルロットです。
 というか、ミーヨム・オニスに続いて誰だよそれって感じですが、モス・アイズリーの酒場にいた密輸業者の宇宙人であります。
 顔のインパクトが強いので、それだけで覚えている人もいるかと思います。
 わたしゃてっきりスタッフのイタズラ的なキャラクターだと思ってましたが、実はきっちりした設定のある宇宙人です。そんなとこまでやらんでもって感じですが(^◇^;)

でも、このフィギュアは重要なんです。
posted by アルシオーネ at 23:59| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

モーションリヴァイヴシリーズ 仮面ライダークウガ《ライジングペガサス》

モーションリヴァイヴシリーズ タカラホビー.comでミクロマンのアンケートが始まったのでミクロファンが活気付いてきました。
 かくいう私も1日にバッチリアンケートをやってきましたよ。
 でもあのアンケート、内容は兎も角として、年齢書かなきゃならんのが一番痛いです。
 いやね、あの項目だけは、いい年こいたおっさんがなにやってんだよと、瞬間、素に戻りますね(笑)

 さて、アンケートで色々と憶測の飛び交うミクロマンですが、それを横目に、手に入れたのに放置してましたMRSのレビューです。



見ててください、俺の変身!
posted by アルシオーネ at 00:38| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

モーションリヴァイヴシリーズ 仮面ライダークウガ《ライジングマイティ》

モーションリヴァイヴシリーズ 仮面ライダーキバもそろそろ終盤でありますが、実は録画したきりで掻い摘んでしか観てません(^^;)
 変身前の主人公がバイクに乗るときに被ってるヘルメットが私の使っているものと同じ型だとか、ビショップの人が響鬼で怪童子もやってたねとか、毎度パッと見程度なんでそんなどうでも良いことばかり目についてます。
 さて、その終盤にお目見えのモーションリヴァイヴシリーズの第6弾。もちろん主役はキバのエンペラーフォームなんですが、今年のライダー、なんと平成ライダーと競演共闘という仮面ライダーディケイドへの軽〜い繋ぎも兼ねてか、元祖平成ライダーのクウガがラインナップされてました。これはもう早速購入っス!
 でも、製造時は原油価格高騰の煽りをモロに食らったためか、値上げなのが痛いッス(・_・、)



見てください、俺の変身!
posted by アルシオーネ at 23:59| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

スターウォーズ 30周年記念ベーシックフィギュア ミーヨム・オニス

スターウォーズ 30周年記念ベーシックフィギュア ミーヨム・オニス


 ミーヨム・オニスって言われても誰だよそれって感じですが、スターウォーズ第1作、エピソードWのモス・アイズリーの酒場にいた宇宙人の一人です。
 でもその宇宙人の一人というのが思い出せませんね。というか全部姿形の違う奇妙な宇宙人ばかりでしたし。辺境の惑星タトゥイーンにしては、いろいろ集まったもんです、ほんと。

でも、このフィギュアは重要なんです。
posted by アルシオーネ at 23:59| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

スターウォーズ スノートルーパー

スノートルーパー
 えろぶろ at exiteの70万HIT記念プレゼントでGun0826さんより頂いたスターウォーズ・フィギュア「スノートルーパー」です。
 それにしても70万ヒットというのは凄いなぁ。
 ブログの機能で総アクセス数集計がありませんので計測は当初からやっておりませんが、当ブログ「アルシオーネ戦記」などは恐らく足元にも及ばないでしょう(^◇^;)

 Gun0826さん、次回は100万アクセス目指して頑張ってください(^_-)-☆

 さて、スノートルーパーですが、スターウォーズ 帝国の逆襲(エピソードX)にだけ出てくる帝国軍の雪中部隊ですね。
 姿形はそれほど記憶にありませんが、確かに反乱軍の基地を強襲した部隊に真っ白な出で立ちの歩兵がいたことは覚えています。
 いくら戦争とはいえ、バナナで釘が打てるどころの騒ぎじゃない極寒の惑星にまで出向かなきゃいかんとは悪の帝国も大変ですなぁ。


フォースと共にレビュー
posted by アルシオーネ at 02:10| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

マスターチーフ (HALO3)

マスターチーフ(HALO3)



 赤帽子さんに頂いた、Xbox360の人気ゲームHALO3の主役、マスターチーフのアクションフィギュアです。
 忙しさも和らぎ、ようやく遊べるようになりました(; ;)ホロホロ

 現行ゲーム機はPCと携帯という私ですので、当然ながら同ゲームは遊んだことがありません。PCでもシリーズが発売されているようですが、最新ゲームには疎いので内容をざっと知っている程度です。
 もの凄く端折って言っちゃうと、この人(マスターチーフ)になって、エイリアンをバシバシ撃ちまくるって内容ですよね?
 まぁ、それはそれとして、この「HALO」ってタイトルを見たとき、思いっきり「ハロ」と読んでしまいました。「ヘイロー」ですね(笑)
 どっちにしても力の抜けるタイトルのような…(^^;)


Wikipediaで情報を確認しつつ開封だ!
タグ:halo3
posted by アルシオーネ at 01:51| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

ガンダムくじ2008

ガンダムくじ2008 昨年はテム・レイのガンダム強化パーツ型USBハブ(しかも今時USB1.0企画)という想像だにしなかった商品が目玉だったガンダムくじでしたが、今年は「シャア専用」というキーワードの賞品でラインナップ。
 商品自体が駄洒落みたいなものなので、実際に使えないことはないけど、当たってもまず使わないものばかりですが、その中でもぐっと来たものが左の写真のタオル。

 アムロが書いた習字をシャアが添削したという内容(笑)

 添削の赤字がファーストガンダム劇中のシャアの名台詞になっていて、その使われ方が読むほど笑えます。
 これを企画し、デザインした人はきっと苦しみつつ楽しんだに違いない(^▽^


posted by アルシオーネ at 12:34| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

どこでもいっしょ ラーメンタイマー

 大雨を期待していた台風13号が進路を逸れてしまい、空振り状態でがっくり来たアルシオーネです。
 いえ、四国の水瓶、早明浦ダムの水量を気にしてのことではなくて、たんに大雨が降らなかったのが残念なだけです。

 ぶっちゃけ大雨が降っても特に楽しくはないのですが、外出できない孤立感がですね、そのときに食べるカップラーメンの味を妙に引き立てるんですよ(^_^;)

 というわけで、カップラーメンを食べるためには必要不可欠な時を計る道具として、かなり前に手に入れて手つかずになっていた「どこでもいっしょラーメンタイマー」を引っ張り出してきました。

どこでもいっしょラーメンタイマー


 パッケージからもわかる通りプライズ品です。
 機能はカップラーメンに欠かせない3分タイマーと蓋が開かないようにする重しという、ただそれだけのものです。

ラーメンタイマーの使い方。つーか見たまんま


 こんな風にのせてボタンを押すだけという超簡単仕様。
 下になってるカップラーメンは、発売当時にニュース番組でも取り上げられた珍しいアレですが、あまり気にしないでください(^^ゞ

 でも、いざ使おうと思って取り出したは良かったけど、かなり前のプライズ品なので電池が切れてました。
 パッケージの説明書には電池交換不可と記載があるのですが、ぶっちゃけ裏面のネジさえ外せば交換は簡単です。

 電池交換をしてスイッチを押すと、チャルメラが鳴ったあと、「ピッピッピ」という今やあまり聞くことのない電子音が鳴り、3分後にまたチャルメラが鳴るという、ただそれだけのものです(-_-;)

 せめて、せめてトロの「ニャッ」って声を入れて欲しかった。



posted by アルシオーネ at 23:59| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

モストラップ レタスくん

レタスくん

 久々の写真付きのホビーネタなんですが、ただのストラップです。
 出張で東京に行ってた人が「お土産〜」なんつって私にくれたものなんだけど、東京に行ってたのに何故か全国にあるモスバーガーのストラップでした。
 しかもパッケージを見る限り、昨年のクリスマスのグッズのようです。

これは、つまり、いやげものというやつでございましょうか(-_-)


そーかー、いやげものかぁー( -_-)


いやげものねぇー (-_-#)




(,ΦДΦ)デストローイ!!
 




危うしレタスくん
posted by アルシオーネ at 23:59| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

ライダーアクション 仮面ライダーブレイドと仮面ライダーギャレン

ライダーアクション 仮面ライダーブレイドと仮面ライダーギャレン

 ウェイ! 昨日に引き続いてライダーアクションシリーズです。
 今回は放送当時滑舌の悪さで一躍話題となったオンドゥル王子仮面ライダーブレイドと、話中ではいろいろな相手に何度もだまされたことで、すっかり先輩としての威厳を失いネタキャラ扱いにまで至ったダディ仮面ライダーギャレンです。

 それにしても龍騎のカードバトル要素が、ファイズを飛び越え、カードゲームの大御所トランプにまで行ってしまうとは。しかもその設定が生物の種の起源とまで関連があるという強引さには恐れ入りました。
 この分では次のライダーは歌留多がモチーフになるとか、いやいや花札だとか、当時つまんない予想をしたくらいです。実際はそんな予想すら追いつかないライダーが登場しましたが(笑)

 さて、昨日同様こちらも可動については同じ。
 塗装やモールドは現行のモーションリヴァイヴシリーズ同様しっかりしてまして、特に言うことはありません。
 二人の武器もしっかり塗装されているところが、現行のMRSより嬉しいポイントです。

ライダーアクション 仮面ライダーギャレン・ジャックフォーム

 仮面ライダーギャレン・ジャックフォームです。
 カラーリング以外の違いは背中の羽。と左腕のラウザー? 正式名称は忘れました(^_^;)
 羽はもちろん可動しますが、3枚づつまとまってます。

 このシリーズではブレイドも同様の羽が付いたジャックフォームがあるのですが、残念ながらブレイドのジャックフォームは手に入りませんでした。
 うーん、今から手に入れるのは結構至難の業かも。
posted by アルシオーネ at 23:59| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

ライダーアクション 仮面ライダー龍騎と仮面ライダーナイト

仮面ライダー龍騎とナイト

 すっかり紹介するのを忘れていたライダーアクションシリーズの龍騎とナイトです。
 このシリーズ、ぶっちゃけファイズだけが欲しかったもんだから、同時期に手に入れたライダーはみんなほったらかしになってました。
 しかも扱いも酷いことに写真もこれだけしか撮りませんでした。わっはっは。

 それというのも仮面ライダー龍騎自体、他のシリーズと違う特異すぎる設定やカードバトル要素、さらに主人公のあまりの間抜けぶりに、そんなに気に入って観てませんでした。テンション低かったんだよねー。
 とか言いながら、そのくせしっかり全話観てまして、ストーリー的には十分に引き込まれていたようです。

 さて、当の龍騎とナイトですが、可動は以前紹介したファイズと同じです。
 現行のモーションリヴァイヴシリーズと比べると肩と肘の作りが違うので、この部分はイマイチな可動。
 さらにコストダウンのためか、龍騎の左手はドラグバイザーと一体成形で可動すらしません。
 あと、元祖蝙蝠ライダーのナイトにはきっちり剣が付属として付いているのに、龍騎はなし。
 主人公なのになんとも扱い悪いです。ああ、思えば劇中でもこんな扱いだったよなぁ(笑)

posted by アルシオーネ at 23:44| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

モーションリヴァイヴシリーズ 仮面ライダー響鬼 と、その弟子

モーションリヴァイヴシリーズ 仮面ライダー響鬼

 今回は本家モーションリヴァイヴシリーズの仮面ライダー響鬼さんです。
 中身のわからないシリーズなので響鬼が出るまで買い続けましたが、運良くダブることなく手に入れられました。
続くよ(シュッ)
posted by アルシオーネ at 01:14| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月31日

ライダーアクション 仮面ライダー555 アクセルフォーム

 実は見つけて即購入したものには、同シリーズの仮面ライダー555 アクセルフォームもあったのだ!!

アクセルフォームですよ

 きっちり胸部のむき出しのメカがモールドされているのに感激。
 可動は前エントリのファイズと同じ。プラマイゼロ。いや、回転して肩までせりあがった胸部アーマーが干渉して、腕の可動範囲は更に狭く… むしろマーイ。



可動が制限されていようとも一応遊ぶ。
posted by アルシオーネ at 23:59| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

ライダーアクション 仮面ライダー555

 巷ではモーションリヴァイヴシリーズの仮面ライダー3が発売され、響鬼さんや電王ライナーフォームがとてもとても気になる私ですが、それよりも念願のキャラクターを手に入れましたのでレビュー。
 今やオークションでも手に入らない、前モーションリヴァイヴシリーズライダーアクションの仮面ライダー555(ファイズ)です!

仮面ライダー555

 平成ライダーシリーズでは最も好きな作品なので、これだけは欲しかったんだよねぇ。
 たまたまガチャフィグ屋に寄ったら、なんと定価より下の価格で売っているではないですか。
 勿論、即購入です。


続きますよ
posted by アルシオーネ at 23:59| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

Q−JOY キュージョイ

Q−JOY 久々のホビーレビュー。
 先日、某電気店に立ち寄ったら、ハルヒキャラの新商品らしきものが出ていたので購入。
 『涼宮ハルヒの憂鬱』は原作のライトノベルは勿論読んだこともなく、アニメも放送当時は殆ど観たことなくて、最近になってネットで出回っているものをチラ見した程度。
 なのに何故買ってしまったかというと、パッケージの写真から関節にリボルバージョイントみたいなものが組み込まれた可動フィギュアっぽかったからだったりする。

 シリーズは4種類しかないのだけど、トレーディングフィギュアらしく中身の確認ができないのが辛い。
 とはいえ、特に狙いのキャラがあるでもなかったので、適当に2個購入。



続きはこちら
posted by アルシオーネ at 08:42| ⛄| Comment(6) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

ガンダムくじ 脱戦士 ボール・ペン賞

ボール・ペン賞 前回のエントリ通りで、先週は忘年会のラッシュ。
 居酒屋で食べて飲んで、出来上がるのが酔っ払い。しかも、散々食べてるのに何かもう少し食べたい酔っ払いになる私。
 で、気が付いたらコンビニに入ってて、食欲を満たすものだけでなく、酔っ払い思考のままどうでも良いものを買っていたりする。
 それで買ってしまいましたよ、ガンダムくじ 脱戦士編



つづきはこちら
posted by アルシオーネ at 17:15| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

とっつぁ〜ん

銭形警部

 ども。気が付いたらPCに570種類のフォントが入ってたアルシオーネです。
 しかし、なんでこんな一生使いそうもないフォントをいくつも入れてんだ、俺は??

 そんな同じような気の迷いというか、なんとなくで買った物、ルパン三世の銭形警部です。
 多分、ミクロ・ルパンが発売になるという話を聞いた後にガチャフィグ屋で買ったような…
 とりあえずネタ用員にするかーって感じだったかも。

 銭形警部(フルネームは銭形幸一)ってアニメじゃ噛ませ犬っぽいのだけど、原作じゃ渋くて有能な刑事なんだよなぁ。
 「とっつぁん」とか言われてるけど、大学ではルパンの3年先輩だとかで、そんなに歳食ってないようです。
 名作「カリオストロの城」で「昭和一桁」って言われて以来、オヤジ確定した気がする。本当に昭和一桁なら、定年どころの騒ぎじゃないですよ(笑)


いつもの比較

 銭形警部とミクロマンとの比較。
 外人にも負けない大柄な銭形警部ですが、こりゃかなりの長身。
 スケールは1/18より若干大きめというところ。
 モンキーパンチキャラらしい足の細さがいい。
 頭はミクロマンに流用できそうなサイズだけど、横向いてるので、表情はかなり微妙。それ以前に銭形ミクロを作りたいほどのテンションはなかったりしますが。(^^;)

 折角だからミクロと絡ませてみました。
posted by アルシオーネ at 00:31| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Hobby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。